高麗人参が生理不順の原因になる?生理がこなくて困っている方へ

高麗人参には血流を促進させる作用があります。
冷え性や肩こりなど、血行不良が原因で体調が優れない方や、高血圧で悩んでいる方の中には高麗人参を摂取している方もいるでしょう。

高麗人参を摂取すると、少し動いただけで熱くなるくらい血流がよくなるので、不調が和らいできますよね。

しかし、毎日飲み続けると生理が来なくなる恐れがあるんですよ。

以下、30代独身女性の経験談です。

彼女は、健康にいいと思い「リアルゴールド」を毎日1本飲んでいました。

ある日、生理予定日を過ぎても生理が来ていないことに気づきました。

彼女は、アプリで生理日を記録していたため、その時は4日くらい遅れていたそうです。

彼女は、もともと生理不順ではなく、妊娠するようなこともしていなかったため、自分は病気になったのかもと思い、普段の行動を見直すことにしました。

そういえば、ここ最近リアルゴールドを毎日飲んでいるな・・・。

そこで、彼女はそのジュースに入っている成分をググってみることにしました。

すると、リアルゴールドに配合されていた高麗人参に、女性ホルモンと同じ働きがあることがわかりました。

そこで、彼女はジュースを一旦やめることにしました。

すると、3~4日後、生理がきたのでした。

彼女は体にいいと思って飲み続けていたのですが、飲み過ぎだったようです。

それから彼女は、生理1週間前にはリアルゴールドを飲まないように気をつけ、その後生理が遅れることはありませんでした。

話は続きます・・・

それから数年後、今度は、デスクワークで足の血行が悪くなって足が痛みはじめた彼女は、今度は高麗人参のサプリを飲むようになりました。

飲んでから、また血行がよくなって足の痛みも軽減していきました。

しかし、また生理が遅れていることに気づきました。

彼女は、リアルゴールドのことを思い出し、高麗人参のサプリを一旦中断しました。

すると、3日後に生理がきました。

この経験から、高麗人参の作用に確信が持てたようです。

高麗人参に含まれる成分には女性ホルモンの「エストロゲン」と同じ働きがあるため、本来なら生理が来るはずの時に摂取し続けると、本来は赤ちゃんのベットになるための「子宮内膜」をどんどん厚くしてしまうようです。

すると、生理が来た時に厚くなった分経血の量が普段より増えて、結果的に貧血になってしまうようです。

ということで、高麗人参は生理3日前くらいからは摂取しないことをおすすめします。

生理が来てしまえば、また摂取してもOKです。

以上、どなかのためになるかもと思い、執筆させていただきました。